くらし情報『「負けたのはやっぱりショック!」NMB48山本彩が“写真集対決”に敗れて奮起。次の目標明かす。』

2012年11月30日 14:00

「負けたのはやっぱりショック!」NMB48山本彩が“写真集対決”に敗れて奮起。次の目標明かす。

NMB48の“みるきー”こと渡辺美優紀との写真集売上対決に敗れた山本彩が、ブログで心境を綴っている。彼女は「負けたことはやはりショックだった」と本音を明かすと、“みるきー”の勝利を祝福した。“さや姉”と呼ばれる彼女らしく、気持ちはすでに次の目標へ向かっているようだ。

11月20日に「渡辺美優紀ファースト写真集みる神」と「MB48山本彩ファースト写真集『さや神』」が同時発売された。NMB48のWエースともいえる2人の写真集対決は“スシローのCM出演”を賭けて行われた結果、『みる神』が週間3.0万部で『さや神』が週間2.8万部となり“みるきー”が勝利したのだ。

山本彩は『NMB48オフィシャルブログ』で11月30日に、「誰がなんと言おうと負けは負け。やっぱりショックです」とその件について本音を明かしている。

彼女は負けたショックはあるものの写真集によって様々なスタッフと仕事をすることができ、多くの人々が作品を見てくれたことを思い「本当にとてつもなくありがたくて幸せです」と感謝していた。

さらに、「みるきーおめでとう」と勝者となった渡辺美優紀を祝福している。一方で、渡辺美優紀もGoogle+にて「今すごく複雑な気持ちでいっぱいで、 素直に喜べないのも事実」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.