くらし情報『「TOKIOが自由過ぎ」、「中居くんが立ち上がる」。KinKi Kidsも緊張する“FNS歌謡祭”。』

2012年12月5日 11:00

「TOKIOが自由過ぎ」、「中居くんが立ち上がる」。KinKi Kidsも緊張する“FNS歌謡祭”。

毎年恒例となった音楽の祭典「FNS歌謡祭」が今年も開催される。テレビ『新堂本兄弟』ではKinKi KidsやAKB48高橋みなみらが、その独特な会場の雰囲気について語った。

「2012 FNS歌謡祭」が本日12月5日に放送される。今年も80組を超えるアーティストの出演が発表されており、ももいろクローバーZの初出場や華原朋美が復帰を果たすことが話題となっている。

12月2日に放送された『新堂本兄弟』では、ゲストに小倉智昭を迎えてレギュラー陣とこれまでの「FNS歌謡祭」の裏話を披露した。

同歌謡祭では出演するアーティストや芸能界の関係者が、観客席の円卓からステージを楽しむのが特徴のひとつとなっている。小倉智昭も毎回出席しており、「FNS歌謡祭は一番楽しい仕事だ」と普段とは違った緊張を見せる歌手たちを観察するのがおもしろいと話していた。

堂本光一は「円卓が困る」と観客席で過ごす時間が苦手だと明かす。「普段は話さないアーティストと同じ席になるので、何を話していいのか分からない」というのだ。一方で高橋みなみは「AKBはメンバーで同じ円卓に座るのでその点は助かります」と話しており、環境も様々だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.