くらし情報『「一番高い時給で雇った」。苦境のLiLiCoを救ったしょこたんの母が2人の出会い語る。』

2012年12月9日 12:00

「一番高い時給で雇った」。苦境のLiLiCoを救ったしょこたんの母が2人の出会い語る。

LiLiCoが映画コメンテーターとして活躍する前には、車の中でホームレス生活を続けていた。彼女はその頃にショーパブで働いたこともあるが、その店のママは“しょこたん”こと中川翔子の母なのだ。当時ママだった中川桂子さんが、テレビ番組でLiLiCoとの出会いを語った。

『王様のブランチ』に映画コメンテーターとして出演するLiLiCoは、快活でパワフルなキャラクターで人気だ。その彼女が2010年に自著「ザリガニとひまわり」で半生を綴っており、最近はテレビ番組でもアイドルを目指して18歳で母国のスウェーデンから単身来日したことなどを話している。

特に日本で演歌歌手としてデビューしながらも売れず、数年間を車の中で過ごしたというホームレス生活時代の話は世間の関心を得た。LiLiCoがその頃にアルバイトしていたショーパブのママだった中川桂子さんが、12月7日に放送された『中居正広の金曜日のスマたちへ』でその頃の様子を話してくれたのだ。

当時、ママの店で働いていた子から「すごく可哀そうな子がいるからテレビを見て」と言われたのがきっかけだった。桂子さんは深夜番組に出ていた子(LiLiCo)が、“氷の中にある1万円札を舌で溶かしてゲットする”企画に挑戦するのを見たのである。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.