くらし情報『「キンタロー。は“抜け殻”になる」。爆問・太田も心配。異例の早さで飽きられてしまうのか。』

2013年1月20日 20:00

「キンタロー。は“抜け殻”になる」。爆問・太田も心配。異例の早さで飽きられてしまうのか。

お笑いタレント・キンタロー。(31)の“前田敦子のモノマネ”のことを当サイトで紹介したのは、昨年の12月27日だった。あれからまだ1か月も経っていないが、「今年のブレイク間違いなし!」と年明けから各局のテレビ番組に出演が相次いでいる。だが彼女の異例ともいえるテレビへの露出が急激に増えたことに、「もう飽きられてしまうのではないか」と先行きを懸念する声が早くもネット上で見られるのだ。

1月20日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、あるデパートの催事「全国の絶品駅弁」をレポートするロケに参加したキンタロー。お馴染みの赤の制服っぽい衣装で、「○○のことは嫌いでも…フライングゲット」と前田敦子の口調で喋りながら、キレのあるダンスを披露した。『サンデー・ジャポン』には今回で、早くも2回目の出演である。お得意の光浦靖子のモノマネも披露していたが、VTRが終わると番組MCの爆笑問題太田光が「キンタロー。あと2回やったら、抜け殻みたいになる」、「ちょっとペース早いよね」と心配そうにつぶやいていた。

芸歴1年、ぽっと出のモノマネ女芸人といった認識でキンタロー。を見ている方も多いだろう。だが彼女がまだ無名だった昨年、ひとりコントで東野幸治が笑いながら「作家をつけているんじゃないか?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.