くらし情報『不妊に悩むクロエ・カーダシアン、姉コートニーからの代理母申し出に仰天。』

2013年3月31日 17:30

不妊に悩むクロエ・カーダシアン、姉コートニーからの代理母申し出に仰天。

不妊に悩むクロエ・カーダシアン。

不妊に悩むクロエ・カーダシアン。

2009年にNBA選手ラマー・オドムと結婚するも、妊娠できずにいるクロエ・カーダシアン(28)。そんな彼女がリアリティ番組『Kourtney and Kim Take Miami』の中で不妊原因を告白。ついには2児の母である姉コートニー(33)が「代理出産をしてもいい」と申し出る事態となった。

コートニー・カーダシアンはすでに2児の母、そしてキム(32)は現在カニエ・ウェストとの第1子を妊娠中だが、2009年に結婚したクロエだけはまったく妊娠する気配がない。そんなクロエがリアリティ番組『Kourtney and Kim Take Miami』に登場。ステップブラザーらの前で、以下のように告白するシーンが放送を前に公開された。

「ラマー・オドムと結婚して以来、(ずっと妊娠しようと)頑張ってきたのよ。」
「1年くらい前だったかしら。このまま様子を見ましょうってことにしたのに、何も起こらなかった。そこでキムが“病院へ行きましょう”って言い出したのよ。」
「それで排卵していないことが分かったの。今は子宮内膜に十分な厚さがない状態。だから十分な厚さになるように薬を飲んでいるのよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.