くらし情報『有名人でも出演時間はわずか1分。今週の『笑っていいとも!』の贅沢な企画。』

2013年4月3日 18:30

有名人でも出演時間はわずか1分。今週の『笑っていいとも!』の贅沢な企画。

お昼の人気番組『笑っていいとも!』のコーナー「曜日対抗いいともCUP」が凄いことになっている。今週は同コーナーに日替わりで有名芸能人が登場しているが、その出演時間は1分も無いのだ。このわずかな出演時間のために明日は誰が来てくれるのだろうか。

今週の『笑っていいとも!』ではエンディング前の「曜日対抗いいともCUP」でレギュラーメンバーが“はるがきた アルタにきた どこにきた?”というゲームに挑戦している。観覧席にひとりだけ名前に“はる”が入った有名芸能人が変装して座っているのだが、レギュラー陣はその有名人をどれだけ速く見つけられるかを競うのだ。

月曜日はお笑い芸人の春一番、火曜日はタレントの新山千春が登場した。新山千春オフィシャルブログ「MORE MORE HAPPY」でも4月2日に「笑っていいとものシークレットゲストで出演させていただきました」とその件が報告されている。共演者にはバレないようにアルタ入りするのが大変そうだ。

そして水曜日にはお笑いコンビ・品川庄司庄司智春が女装して座っていたが13秒で見抜かれてしまった。庄司は客席で「ミキティー!」と叫んでネタを披露するとステージに駆け上がったが、その後エンディングに入り、彼が映った時間はわずか1分間程度だった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.