くらし情報『3月に起きた大物政治家とセレブの個人情報流出事件、19歳ハッカーが逮捕される。』

2013年8月22日 13:15

3月に起きた大物政治家とセレブの個人情報流出事件、19歳ハッカーが逮捕される。

セレブや政府関係者の経済状況や個人情報を何者かが不正に把握し、インターネットに流出させるという事件が今年の春に起きていたが、その犯人がようやく捕まった。なんとハッカーは19歳の少年であった。

今年3月のこと、ロシアのドメインを用いた奇妙なウェブサイトが誕生し、ハリウッド俳優、歌手、アスリート、大富豪、有名政治家等々もう驚くような著名人の名がずらりと並べられ、その住所や電話番号、資産、クレジットカード、各種ローンの利用履歴が丸裸にされてしまった。恐ろしいことにハッカーは社会保障番号や銀行口座についても完全に把握していたのだ。

そのような重要な個人情報をインターネットに晒されてしまった被害者は、セレブではビヨンセ・ノウルズ&Jay-Z夫妻、ブリトニー・スピアーズパリス・ヒルトンアシュトン・カッチャーキム・カーダシアンクリス・ジェンナー親子、メル・ギブソンアーノルド・シュワルツェネッガーハルク・ホーガンに、「ミス・ユニバース」を主催する実業家のドナルド・トランプなど。

また大物政治家も例外ではなく、ジョー・バイデン副大統領、アル・ゴア元副大統領、ミシェル・オバマ米大統領夫人、ロバート・ミュラーFBI長官、ヒラリー・クリントン前国務長官らの名が確認され、FBIは強い苛立ちとともにハッカーの検挙に全力をあげて立ち向かうと宣言していたが、解決まで半年近くかかったことになる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.