くらし情報『ジャスティン・キス写真公開の件で、アリアナ・グランデが「私はイヤだった」。』

2013年8月23日 17:15

ジャスティン・キス写真公開の件で、アリアナ・グランデが「私はイヤだった」。

ジャスティンとのキス写真を「不本意ながら公開した」とアリアナ・グランデ嬢

ジャスティンとのキス写真を「不本意ながら公開した」とアリアナ・グランデ

ジャスティン・ビーバーに抱き寄せられ頬にキスされる写真をTwitterで公開し、ジャスティン・ファンを激怒させていた人気タレントのアリアナ・グランデ。彼女が最新インタビューでその件について釈明してみせたが、あなたは彼女の言葉をどうとらえるであろうか。

ジャスティン・ビーバーの「BELIEVE」ワールドツアーのオープニングアクトに抜擢され、この夏から一緒にコンサート活動にあたっているアリアナ・グランデ(20)。ニコロデオンの人気コメディ番組『ビクトリアス』に出演して人気を博した美人タレントで、“The Way ft. Mac Miller”や“Baby I”のヒットにより歌手としても名を広めている。

そんなアリアナは先日、ツアー中のフロリダ州タンパで撮影されたジャスティンに抱き寄せられて頬にチュッとキスされる写真をTwitterに投稿。「ただの友達よ」とアリアナは主張するが、彼の熱狂的なファンは激怒し、「これ以上ジャスティンに近づいたら許さない!」と大変な騒ぎになっていた。

このほど「MTV」とのインタビューに応じたアリアナは、当然ながらジャスティンとの“キス写真公開事件”についても釈明した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.