くらし情報『腐ったジャガイモから発生したガスが原因? 一家4人が死亡。(露)』

2013年8月27日 10:00

腐ったジャガイモから発生したガスが原因? 一家4人が死亡。(露)

ロシア、タタールスタン共和国西部の街ライシェヴォで22日午後、腐ったジャガイモから発生したと思われる毒性のガスがガレージに充満し、それにより一家4人が死亡するという事故が発生した。

ロシア通信社『RIA Novosti』の23日付の報道によると、死亡したのは42歳の男性と38歳のその妻、夫妻の18歳の息子そして63歳の妻の母である。4人は22日午後、自宅の地下にあるガレージで倒れているところを発見され、その後全員の死亡が確認された。

事故調査委員会はこの原因を、事故当時ガレージに充満していた腐ったジャガイモから発生した毒性のガスであると発表している。ガレージに足を踏み入れた4人がこのガスを吸い込んだことにより、まず男性が、続いて妻、そして息子が昏倒に陥った。その様子を目の当たりにした妻の母親は、近所の住人に助けを求めるためにその場を離れようとしたが、ガスを吸い込んだために同様に意識を失い死亡するに至ったのであろうと、調査委員会はその様子を説明している。

4人の死亡の原因となったガスは一体どのようなものであったのか、またジャガイモから本当に人体に有害なガスが発生するのかなどは報じられていない。
(TechinsightJapan編集部椎名智深

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.