くらし情報『“社長の愛人?”新たなキャラ出現に、土田晃之「これからは自力で」と真面目なアドバイス。』

2013年9月19日 21:15

“社長の愛人?”新たなキャラ出現に、土田晃之「これからは自力で」と真面目なアドバイス。

“毒舌”や“おバカ”キャラではもう、話題性が無くなってきたようだ。今度は“社長の愛人?”キャラの女性芸能人まで登場した。新人がバラエティ番組に出演するために設定するキャラは、もう「何でもアリ」状態になってきたのだろうか。

6月4日放送の『有田とヤラシイ人々』(TBS系)に出演したモデルの中村アンが突然、「ワイプの大きな席が空いた」とスキャンダルで芸能活動を休んでいる矢口真里の話題を口にした。この頃はまだバラエティ番組で矢口についてネタにすることは、人気芸人らも避けていた時期である。この時は中村の発言で、スタジオが微妙な空気になっていた。その後も彼女は「最近“ハゲ”で売り出してきて」などと、ほぼ初対面の芸人に絡むなど毒舌を吐き放題であった。だがこの番組出演がきっかけで中村はバラエティ番組に引っ張りだことなり、なんと今月からは深夜のバラエティ番組でレギュラーMCを射止めるまでとなったのだ。

9月17日深夜放送の『有田とヤラシイ人々』の通称“売り込み枠”では、歌手・女優のSharo(シャロ)が登場した。ここで彼女はお尻がはみ出ているようなセクシーな衣装で、髪を振り乱しながら熱唱。彼女は昨年から、今の大手芸能事務所に所属となった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.