くらし情報『「少年隊が一触即発」「堂本光一は松茸を大量注文」。屋良朝幸がジャニーズの裏話を暴露。』

2013年9月21日 13:00

「少年隊が一触即発」「堂本光一は松茸を大量注文」。屋良朝幸がジャニーズの裏話を暴露。

ジャニーズでダンサーや振付師として活躍する屋良朝幸が、テレビ番組で少年隊堂本光一といった先輩のエピソードを明かした。嵐や関ジャニ∞、KinKi Kidsの振付けを担当したこともある彼だが、「雲の上の存在」と思っていた少年隊から振付けを依頼されたときには「とんでもない、無理です」と断りかけたという。しかし、大先輩が自分の振付けをどう踊るかにも興味があり受けることにしたのだが、予想もしない事態が起きてしまう。

ジャニーズ事務所ではタッキー&翼と同期となる屋良朝幸だが、彼はダンサーとして舞台に出たりアイドルに振付けをする道で活躍している。その彼が9月19日と20日の『ライオンのごきげんよう』に出演して、ジャニーズの先輩にまつわるエピソードを語った。

少年隊が1995年に発売した21枚目のシングル『Oh!!/PGF』。その中の『PGF』の振付けを、東山紀之が「次の曲を屋良にやってもらいたい」と直々に頼みに来たという。屋良朝幸は大先輩に振付けをするなんてとても無理だと思ったが、少年隊がどのように踊るのかも見てみたいという気持ちから引き受けた。

振付けをするスタジオには東山紀之植草克秀の2人がいた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.