くらし情報『『報知映画賞表彰式』に参加できる権利がチャリティーオークションに。著名人たちと同じ会場で楽しめるチャンス!』

2013年12月2日 13:30

『報知映画賞表彰式』に参加できる権利がチャリティーオークションに。著名人たちと同じ会場で楽しめるチャンス!

『報知映画賞表彰式』に参加できる権利がチャリティーオークションに。

『報知映画賞表彰式』に参加できる権利がチャリティーオークションに。

『第38回報知映画賞』の各賞が11月27日に発表された。主演男優賞を松田龍平が受賞した他、主演女優賞に真木よう子が選ばれるなど人気俳優・女優陣が受賞している。後日、都内で開催されるその表彰式にペアで参加できる権利を「パシャオク」がチャリティーオークションとして出品中。表彰される受賞者を間近で見ることができる上に、著名人たちと同じ会場で臨場感を楽しめるチャンスだ。

報知映画賞はスポーツ新聞が単独開催する初の映画賞として1976年度より始まった。38回目となる今回は『舟を編む』(監督・石井裕也)で松田龍平が主演男優賞に選ばれ、第8回に同賞を受賞した父親の松田優作さん(作品は森田芳光監督の『家族ゲーム』)と共に初の父子受賞となった。

■第38回報知映画賞受賞一覧

作品賞:船を編む
監督賞 :白石和彌
主演男優賞:松田龍平
主演女優賞:真木よう子
助演男優賞:ピエール瀧
助演女優賞:池脇千鶴
新人賞 :吉岡竜
作品賞海外部門:42~世界を変えた男~

株式会社パシャオクが運営するスマートフォン向けオークションサービス『パシャオク』では、今回の報知映画賞開催を記念してチャリティーオークションを実施している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.