くらし情報『「ザ・ウォンテッド」メンバーと破局のアリアナ・グランデ、初デートを振り返る。』

2014年1月1日 21:30

「ザ・ウォンテッド」メンバーと破局のアリアナ・グランデ、初デートを振り返る。

破局したネイサン・サイクスとのデートを明かしたアリアナ・グランデ

破局したネイサン・サイクスとのデートを明かしたアリアナ・グランデ

人気ボーイズグループ「ザ・ウォンテッド」のネイサン・サイクスと8月に交際をはじめたものの、先月になって破局した歌姫アリアナ・グランデ。新インタビューではそんなネイサンとのデートの内容を赤裸々に語った。

映画『The Mortal Instruments: City of Bones(原題)』のサウンドトラック「Almost Is Never Enough」でデュエット後、親密になり恋人関係となったアリアナ・グランデとネイサン・サイクス。共に人気歌手であり、20歳ということもあって次世代のスターカップルとして注目を浴びていた。しかし、たった4か月で破局を迎えた2人。それでもネイサンのことを「今はいい友達よ」と語るアリアナが、表紙を飾った『COSMOPOLITAN』誌で彼との初デートについて明かしている。

「映画を観るために彼のホテルに戻ったの。そうしたら彼が“ラデュレ”のマカロンとヒマワリを用意していたのよ。」
「私はパリのお菓子が大好きだし、それにヒマワリは私のお気に入りの花なの。それに彼はベッドルームに設置されていたDVDプレイヤーをリビングルームに移動させてくれた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.