くらし情報『ニューヨークの高級サンドイッチ・チェーン店のサラダにカエルが!』

2014年1月2日 16:00

ニューヨークの高級サンドイッチ・チェーン店のサラダにカエルが!

ニューヨークの高級サンドイッチ店でサラダにカエル。画像はinstagram/kathrynlurieより

ニューヨークの高級サンドイッチ店でサラダにカエル。画像はinstagram/kathrynlurieより

食品への異物混入事件は、どんなに気をつけていても無くならないのであろうか。ニューヨークの高級サンドイッチ・チェーン店で提供されたサラダに、カエルが混入していたとして大きな話題になっている。

ナチュラルフード派に高い支持を得ている、英国発の手作りサンドイッチのチェーン店「プレタ・マンジェ(Pret A Manger)」。フードやドリンクもともに大変な数のメニューを取り揃えており、世界中のオシャレな都市に進出してどこも大人気となっている。だがこのほど、ニューヨークのある「プレタ・マンジェ」が販売したサラダに、死んだカエルが1匹混入していたことが分かった。

問題のサラダを販売したのは「プレタ・マンジェ」レキシントン街47丁目店。それを注文したのは、『ウォール・ストリート・ジャーナル』の編集者であるキャスリン・ルーリーさん。一緒に食事をしていた彼女の友人がその写真を撮影し、インスタグラムに投稿して事実を明らかにした。カエルは見事な保護色を呈しており、ルーリーさんはあわやその足にフォークを刺して口に運ぶ寸前であったのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.