くらし情報『アリアナ・グランデ、渦中のジャスティンにつき「孤立している」。』

2014年1月27日 17:15

アリアナ・グランデ、渦中のジャスティンにつき「孤立している」。

ジャスティン・ビーバーを心配しているアリアナ(画像はinstagram.com/arianagrande/より)

ジャスティン・ビーバーを心配しているアリアナ(画像はinstagram.com/arianagrande/より)

9日に隣人邸を大量の生卵で汚損、14日には当局による自宅の強制捜査を受けたジャスティン・ビーバー(19)が、23日には飲酒運転などの容疑で逮捕されてしまった。同日釈放されたジャスティンは現在パナマに滞在中。まったく落ち込んだ様子のないジャスティンにつき批判の声が多くあがる中、友人アリアナ・グランデ(20)はジャスティンを擁護する発言をしている。

ジャスティン・ビーバーに抱き寄せられ頬にキス。そんな親密写真を公開したがためにジャスティンのファンに猛批判されたことのあるアリアナ・グランデが、すっかり“渦中の人”となったジャスティンを擁護する発言をした。といってもアリアナはジャスティンの行為を擁護したのではなく、ジャスティンを公然と嘲笑する人々に対し批判の言葉を放ったのだ。このほどラジオインタビューに応じたアリアナは、そこでこのように語っている。

「これって、本当に重大な事態なのよ。ジャスティンのマグショット(逮捕された際に撮られる証明写真)を笑いものにするツイートをたくさん見たわ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.