くらし情報『ソチ五輪・スキージャンプ高梨沙羅選手の強み。「観客の中に飛びこんで行くのが楽しい」』

2014年1月28日 17:15

ソチ五輪・スキージャンプ高梨沙羅選手の強み。「観客の中に飛びこんで行くのが楽しい」

夕焼けを背にジャンプする選手(画像はinstagram.com/sochi2014より)

夕焼けを背にジャンプする選手(画像はinstagram.com/sochi2014より)

ソチオリンピックで期待のかかる女子スキージャンプ高梨沙羅選手が、テレビ番組のインタビューに応えてW杯通算17勝という強さの秘密を明かした。好調の理由について「応援してくださったり、支えてくれた人たちがいたから、ここまで来られた」と振り返る彼女は、17歳とは思えない落ち着いた口調である。そんな高梨選手には、大会に集まる多くの観客でさえプレッシャーどころか味方となるようだ。

ソチ五輪の公式ニュースが日本の金メダル候補に高梨沙羅選手をあげた。25、26日にスロベニアで行われたノルディックスキーのワールドカップ女子ジャンプでは1位を逃したとはいえ、これまで通算で17勝をあげた彼女の実力は世界から注目されている。

しかし、まだ17歳という若さの高梨沙羅選手が、それほど多くの期待を浴びてプレッシャーに感じる心配はないだろうか。1月26日に情報番組『シューイチ』がW杯17勝目を更新した高梨選手への独占インタビューを放送したが、彼女からはプレッシャーさえも力にするという頼もしい言葉が返ってきた。

「応援してくれたり、支えてもらえることが好調につながる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.