くらし情報『NMB48・渡辺美優紀スキャンダル報道に“よしりん”が新情報。「デマだったら、わしは謝罪する」』

2014年3月14日 14:45

NMB48・渡辺美優紀スキャンダル報道に“よしりん”が新情報。「デマだったら、わしは謝罪する」

NMB48の“みるきー”こと渡辺美優紀が医学生モデルと“お泊り愛”を報じられたことについてブログで苦言を呈していた漫画家の“よしりん”こと小林よしのりさんが新情報を更新した。「わしも週刊文春がデマを書いていたのなら、嬉しい」とよしりんは本音を伝えており、彼も今回の報道がデマであることを心の奥では祈っているのだ。

週刊文春に掲載された渡辺美優紀のスキャンダル記事によると、飲み会で知り合った医学生モデルにみるきーが一目惚れしたという。彼女の方からLINEでアプローチするうちに相手の男性もその一途さに魅かれてNMB48の公演に来る間柄になった。3月1日午後10時に男性がみるきーの住むマンションに入り、翌朝にはみるきーは外出するも彼がマンションを出た気配は無く、次の朝に裏口から出て帰宅していくところを写真に撮っている。

この件について『小林よしのりオフィシャルwebサイト「BLOGあのな、教えたろか」』でよしりんは「もはや恋愛禁止ルールは、ファンの心の中だけで発動される」、「だからもう運営もメンバーもスルーすることに決めたのだろう」と憶測。「今後はみるきーの本気の野望の分だけ、わしも応援を続けよう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.