くらし情報『スカーレット・ヨハンソンはお菓子作りも完璧。マフィンを食べた男性達にプロポーズされていた。』

2014年3月17日 12:30

スカーレット・ヨハンソンはお菓子作りも完璧。マフィンを食べた男性達にプロポーズされていた。

美味しいマフィンで男性達をトリコにしたスカーレット

美味しいマフィンで男性達をトリコにしたスカーレット

過去に俳優ライアン・レイノルズと結婚するも、離婚。現在はフランス人男性と婚約し第1子を妊娠していると言われる女優スカーレット・ヨハンソンは、この美しさにして大の料理好きだ。そんなスカーレットは過去に何度も甘く美味しいマフィンを振る舞い、それを食べた複数の男性から求婚されたという。

2008年に俳優ライアン・レイノルズと結婚、2年にわたる結婚生活を経て離婚したスカーレット・ヨハンソンだが、実は意外なほど家庭的な女性であった。このほどスカーレットはメディアに対し、お菓子作りの腕前をこのように語っている。

「私の代表的な焼き菓子は、“ビーガン・バナナ・チョコチップ”マフィンよ。」

しかもこれが絶品らしく、過去には男性らのハートをつかんで離さなかったというのだ。

「そう、このマフィンのおかげで、何度か結婚の申し込みをされてしまったのよ。」

ちなみにスカーレットは元夫ライアンにせっせと手料理を食べさせる、多忙ながらも良い妻だったようだ。結婚していた当時のスカーレットは、夫婦の暮らしをこのように人気誌に語っていた。

「ライアンは食べるのが大好きなの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.