くらし情報『やしろ優が“ドラゴンボールの人造人間”に挑戦か? 準備中のネタを公開される。』

2014年7月2日 16:30

やしろ優が“ドラゴンボールの人造人間”に挑戦か? 準備中のネタを公開される。

白塗りにした、やしろ優(画像はinstagram.com/murase11より)

白塗りにした、やしろ優(画像はinstagram.com/murase11より)

ものまねタレントのやしろ優が、ものまねのネタを仕込んでいる姿を芸人仲間のむらせからInstagramで公開されてしまった。あの“ドラゴンボール”に登場する人造人間の1人かとも思われたが、むらせは「19号ではありません」と注釈を入れており違うらしい。いったい何のものまねなのか。

倖田來未芦田愛菜のものまねで知られる、やしろ優が新しいものまねに挑戦するようだ。サッカー・本田圭佑選手のものまねで活躍するタレントのむらせが『むらせ murase11 Instagram』で、やしろ優が顔を白塗りにして不敵に微笑む1枚を投稿。「明日のごきげんようの、やしろ優さん。何をやるかはお楽しみ。19号ではありません。笑」とコメントしている。

7月1日の『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ系)で、オープニングに登場したものまね劇団『GOKIGEN5』ではまず、むらせが“サバンナ・高橋のネタ、犬井ヒロシ”をものまねして登場。次にサワー沢口による“つぶやきシロー”とやしろ優が“コウメ太夫”をものまねでコラボした。

やしろ優のあの白塗りはドラゴンボールの“人造人間19号”でも、日本エレキテル連合の“朱美ちゃん”でもなかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.