くらし情報『「今の政治家はAKB・内山奈月のレベル以下」。よしりんが自民党とアイドルの憲法知識を比較。』

2014年7月24日 16:15

「今の政治家はAKB・内山奈月のレベル以下」。よしりんが自民党とアイドルの憲法知識を比較。

東大でサイン会を開いた内山奈月。(画像は『内山奈月Google+』のスクリーンショット)

東大でサイン会を開いた内山奈月。(画像は『内山奈月Google+』のスクリーンショット)

AKB48内山奈月が憲法学者と共に著した『憲法主義』について、漫画家でAKB48ファンの小林よしのり氏が論評した。小林氏は「AKB48内山奈月が凄すぎる!」とその内容とともに彼女の憲法に関する知識や理解力を高く評価。「最近の政治家はこのレベルに達してない」と言い切る。

内山奈月は、2012年のAKB48第14期研究生オーディションに合格。今年の2月24日に行われた『AKB48グループ大組閣祭り』にてチームBへの移籍が発表されている。彼女は現在、18歳で慶應義塾大学経済学部に通う現役女子大生だ。

彼女は今年の7月17日に『内山奈月Google+』で、翌日にフランス語のテストを控えて地下鉄に乗りながら勉強していた際に、フランス人からフランス語で話しかけられたことを明かしている。

「突然、フランス語で話しかけられたの。『教えてあげるよ~。発音してみて!』みたいな。笑」「だからいろいろ教えていただいたんだ」「ちょっぴり会話が通じて嬉しかったなぁ」という。そのエピソードからもかなり頭が良いことが分かる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.