くらし情報『カニエ・ウェスト、ショーの前に「頭が痛い!」と訴えて緊急救命室へ。』

2014年9月12日 17:40

カニエ・ウェスト、ショーの前に「頭が痛い!」と訴えて緊急救命室へ。

カニエ・ウェスト、激しい頭痛を訴える

カニエ・ウェスト、激しい頭痛を訴える

「The Yeezus Tour」の一環で、現在オーストラリアに滞在中のカニエ・ウェスト(37)。そのカニエが現地にて激しい頭痛を訴え、急遽病院に向かい検査を受けるという出来事があった。

屈強そのもので体調不良とは無縁にも見えるカニエ・ウェストが、このほどオーストラリアにて酷い頭痛を訴えた。現地メディアは「あたかも発作状態であった」と報じたほどだが、これについては「事実ではない」との情報が芸能情報サイト『TMZ』に寄せられたという。

しかしあまりにも痛みが激しいため、カニエは関係者らに付き添われメルボルンにある緊急救命室へ直行。カニエはそこで念のためMRI検査を受けたというが、その後は体調も良くなり、予定通りロッド・レーバー・アリーナにてショーを開催。いつもと変わらぬカニエ節を炸裂させ、オーディエンスを喜ばせた。

気になる病名は片頭痛だったらしく、命にかかわる重大な病というわけではなかった。オーストラリアには妻キム・カーダシアン(33)と1歳の愛娘ノースちゃんも同行しており、仕事の後には宿泊先のホテルで家族とゆっくり休んだことが報じられている。
(TechinsightJapan編集部ケイ小原)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.