くらし情報『ピザハット、顧客の特徴をレシートに。“ピンクの服の肥満女性”!(シンガポール)』

2014年10月19日 13:25

ピザハット、顧客の特徴をレシートに。“ピンクの服の肥満女性”!(シンガポール)

客、レシートに“ピンクの服を着た肥満女性”と書かれる(画像はphilippinesdaily.orgのスクリーンショット)

客、レシートに“ピンクの服を着た肥満女性”と書かれる(画像はphilippinesdaily.orgのスクリーンショット)

日本のファストフード店では、注文した人が番号札を受け取って待つシステムを採用している場合がほとんどだが、海外では店員がレシートに顧客のファーストネームや特徴を記入しておくという店がある。そのため、こんなトラブルに発展することもあるようだ。

シンガポールのピザハット「Pizza Hut Delivery Outlets Bukit Merah」では、注文した客の特徴をレシートに簡単に控えておくことにより、受け渡しのミスを防いでいるもよう。店が混雑してくればくるほど、その特徴はさらに事細かにならざるを得ないのかもしれない。しかしこれはちょっと行き過ぎか…。

「Pink Fat Lady (ピンクの服を着た太った女性)」

この画像はフィリピンのメディア、『philippinesdaily.org』が伝えているその記事のスクリーンショット。今月12日付のレシートの下の方には、調理場から上がった品をどの客に渡すべきか簡単なメモが添えられていた。だがこのレシートは商品とともにAli Siさんというその女性客の手に渡ってしまった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.