くらし情報『市川海老蔵、財布に入りきらないほど勝った。武豊「大口を払い戻している噂聞いた」』

2014年10月28日 16:55

市川海老蔵、財布に入りきらないほど勝った。武豊「大口を払い戻している噂聞いた」

ちゃんが産まれてすぐに「動物園に行こうね、パパ一生懸命動物観察するから」と言って東京競馬場に連れて行ったことを明かした。

また、武の口から「今春の天皇賞の夜、偶然(海老蔵と)酒場で会った時、(海老蔵の)お財布に(お金が)入っていなかった」ことが暴露された。実はこの日、海老蔵自身も「その日は勝ちました」と認める通り、かなりの大金を競馬で得たようで、その金額の多さにお札が財布に収まらず、バーのカウンターに札束が山積みされていたという。「いくらあったのか?」との報道陣の質問に明言は避けた海老蔵であったが、武の「(海老蔵が)大口を払い戻しているという噂はよく聞きます」という証言からもかなりの金額を手に入れたことは間違いなさそうだ。

間近に迫った天皇賞への思いを武は次のように語った。「天皇賞は重みがある。みんなが一度は勝ちたいと思っている。天皇賞で勝ってもはしゃげない、それくらい重みがある賞」だという。5日後の本番では「大本命がいないので面白くなるのでは?」とも分析した。「ヒットザターゲットが意外といい馬、人気にはならないですよ(笑)」と武が語り、競馬好きの海老蔵も「(ヒットザターゲット)を絶対買います!3着固定で(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.