くらし情報『能年玲奈、やっぱり悩んでいた。「バラエティで周りについていけない」と芸人に相談。』

2015年1月5日 15:30

能年玲奈、やっぱり悩んでいた。「バラエティで周りについていけない」と芸人に相談。

バラエティに悩む能年玲奈

バラエティに悩む能年玲奈

女優の能年玲奈が正月のバラエティ番組で、お笑いコンビ・アジアンからインタビューを受けた。彼女は映画『海月姫』で共演した長谷川博己の秘密や、篠原ともえによる“手芸部”での裏話を披露していたが、やがてアジアンの2人に悩みを相談する。

能年玲奈と言えば、バラエティ番組でのトークの声が小さく、有吉弘行から「お前もしっかりしろ」と言われるほどである。彼女自身も、バラエティ番組に出た時は悩んでいるようだ。ただ、それは小声よりもスピードの問題だった。

正月、2015年1月4日に放送された『マルコポロリ2015新春!芸能事務所のウラ側からトンデモ収入までじぇじぇじぇとポロリすんのか~いSP』(関西テレビ)で、“ポロリバス”のコーナーに登場した能年玲奈が、お笑いコンビ・アジアンからインタビューされた。

実は能年の主演映画『海月姫』にアジアン・馬場園梓も出演していることから、いつもよりリラックスしていた。話題が進むうちにアジアンに悩みを相談することとなり、能年は今回のようなトーク番組で「何を話すのが一番正しいのか迷う」と言う。彼女が相談したのは「バラエティで周りのスピードについていけなくて慌てちゃう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.