くらし情報『内田恭子がフジテレビに入社した意外な理由。「“ここで働くんだ”と直感した」』

2015年2月21日 17:40

内田恭子がフジテレビに入社した意外な理由。「“ここで働くんだ”と直感した」

内田恭子、この球体を見て直観?(画像はイメージです)

内田恭子、この球体を見て直観?(画像はイメージです)

内田恭子が、1999年にフジテレビに入社したきっかけをラジオ番組で明かした。その日のゲストだったシンガーソングライターのRihwaも内田の告白を聞いて「それって、凄いですよね!」と驚いたほど意外な理由だ。先日はバラエティ番組でフジテレビ時代に「一度も合コンなんてしたことない」と不満を爆発させた内田だが、入社する前にはそんな世界だとは思わなかったのかもしれない。

ウッチーの愛称で親しまれて人気女子アナとして活躍した内田恭子。婚約に伴い2006年3月31日にフジテレビを退社して、現在はフリーアナウンサーとして活動している。2月8日放送の『YKK AP presents 内田恭子のウチ・ココ ~ウチだけ、ココだけの話』(TOKYO FM)でフジテレビに入った理由を明かした。

この日のゲスト、シンガーソングライターのRihwa(リファ)は高校時代をカナダに留学して過ごしている。高校2年の時に、学校のイベントでステージに立って先生の演奏でマイクを使って歌うことがあった。彼女は米国の歌手、ケリー・クラークソンの『ビコーズ・オブ・ユー』を歌い、クラスの生徒から拍手喝采を浴びる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.