くらし情報『アンガ・山根、娘の初めての友達は柴犬の“はなちゃん”。一緒に写る姿にファンもほっこり。』

2015年5月27日 17:55

アンガ・山根、娘の初めての友達は柴犬の“はなちゃん”。一緒に写る姿にファンもほっこり。

山根良顕の愛娘を見つめる柴犬の“はなちゃん”(画像は『山根良顕 Instagram』より)

山根良顕の愛娘を見つめる柴犬の“はなちゃん”(画像は『山根良顕 Instagram』より)

今年の2月3日、お笑いコンビ・アンガールズ山根良顕は“インスタグラムのフォロワー数が2800人になった”と喜んでいた。それから約3か月半で1万8000人超になったのは、5月12日に誕生した愛娘の写真と山根の娘への愛情あふれるコメントを楽しみにしている人が増えたからだ。お笑い芸人の彼には興味が無かったが「父親になった山根のインスタグラムを見てファンになった」という人も多い。

インスタグラムのフォロワー数が2800人になったことを祝った写真には、山根良顕と妻の実家で飼っている柴犬の“はなちゃん”が写っていた。出産後退院し実家に帰った妻が抱えていた小さな女の子を、はなちゃんはどのように迎えたのだろうか。

5月20日の写真にはベビーベッドに寝ている赤ちゃんを、少し離れたところから見つめているはなちゃんの後ろ姿がある。山根の愛娘は、その方向に顔を向けてじっと見ている。「噛まないであげてね!まだ生まれたばっかりだからね」とは、新米パパとして少し心配している山根のコメントだ。「犬もわかってるから噛みませんよ(笑)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.