くらし情報『三村マサカズが“フルマラソン完走”経験を告白。狩野アナを仰天させる。』

2015年7月13日 15:15

三村マサカズが“フルマラソン完走”経験を告白。狩野アナを仰天させる。

さまぁ~ず三村マサカズが、ツイッターで「俺はフルマラソン完走の経験があるんだぜえ!」と自慢気に明かして狩野恵里アナウンサーを驚かせた。狩野アナは番組企画でゴールドコーストマラソンの10kmコースに挑戦して完走しただけに、三村が42.195kmを走ったことに「すごいですね!!!」と仰天したのだ。

テレビ東京の狩野恵里アナウンサーは6月13日に『ネオスポ』でゴールドコーストマラソンに参戦することを公表。7月開催と準備期間も短いため、10kmランに挑んだ。そして7月4日、『狩野恵里(kano_eri)ツイッター』で「皆さんのエールのおかげで10kmマラソン無事終えました!」と喜びとともに、感謝と食欲増進を伝えた彼女だったが…。

その模様が11日の『ネオスポ』で放送された後、さまぁ~ず・三村から『三村マサカズ(hentaimimura)ツイッター』で「狩野アナよ、俺はフルマラソン完走の経験があるんだぜえ!」と明かされ、「三村さん!フルマラソンは、すごいですね!!!」と驚いてしまう。三村は中年太り気味で、痛風持ちなうえにカラダを張る芸風で酷使したため「膝がぐっちゃぐちゃ」と言われる。その彼と“フルマラソン完走”のイメージがつながらないのは無理もない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.