くらし情報『ゆずとタモリ『Mステ』でヒャダインを語る。「関西人とは思えない」』

2015年8月8日 16:55

ゆずとタモリ『Mステ』でヒャダインを語る。「関西人とは思えない」

ゆずと3Dタモリ(画像は『ゆず公式ツイッター』のスクリーンショット)

ゆずと3Dタモリ(画像は『ゆず公式ツイッター』のスクリーンショット)

ゆずが音楽番組『ミュージックステーション』で、新曲『終わらない歌』を共同制作したヒャダインこと前山田健一について語った。司会のタモリもヒャダインと共演したことがあり、音楽家としての才能を評価しながらも、性格については「あっさりしている」を連発した。その点でゆずとの認識は似ているようだ。

人気フォークデュオのゆずとの共同制作や、ももクロへの楽曲提供で注目を浴びたヒャダイン。2013年1月9日にゆずが出した『REASON』で共作して以来、『表裏一体』、『OLA!!』などヒャダインが関わった楽曲は多い。また、アイドルグループ・でんぱ組.incの『おつかれサマー!』は北川悠仁とヒャダインの共作による。

8月7日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で、ゆずが8月12日に発売する43枚目のシングル『終わらない歌』の表題曲を披露する前に、タモリとのトークでヒャダインの話題が出た。

はじめは、北川悠仁がヒャダインの作品を聴いて「おもしろい音楽」と感じたことで「一緒にやったらおもしろいものができるのでは」と声をかけた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.