くらし情報『『高知×鳥取 まんが王国会議2015』開催! 『ナウシカ』声優・島本須美が高知観光特使に。』

2015年10月25日 16:38

『高知×鳥取 まんが王国会議2015』開催! 『ナウシカ』声優・島本須美が高知観光特使に。

『高知×鳥取 まんが王国会議2015 in AKIBA』

『高知×鳥取 まんが王国会議2015 in AKIBA』

『高知×鳥取 まんが王国会議2015 in AKIBA』が25日、東京・秋葉原にて開催された。高知県出身の声優・島本須美、漫画家・窪之内英策氏、鳥取県出身の声優・下田麻美、漫画家・アダチケイジ氏が登場し、まんがを通して高知県と鳥取県の魅力について存分に語った。

高知県と鳥取県はともに以前からまんがによる地域振興に取り組んできた。2013年には両県で『まんが王国友好通商条約』が締結しており、毎年秋に開催されてきた同イベントも今年で3回目になる。

高知出身の漫画家には『アンパンマン』やなせたかし氏、鳥取は『ゲゲゲの鬼太郎』水木しげる氏や『名探偵コナン青山剛昌氏がおり、両県とも空港の名称をまんがに関連したものにするなど、ともにまんが王国にふさわしい県なのだ。イベント初登場の鳥取出身のアダチ氏も「青山(剛昌)先生は大スター。枕を向けて寝られない」と尊敬の気持ちを述べると「枕は向けてもいい」「先生面白い~」と周りから突っ込みが入った。また高知出身の窪之内氏は「(まんがの)賞でダブル入選をいただいて、そのときのもうひとりが青山剛昌さんだった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.