女子テニスのセリーナ・ウィリアムズ、携帯泥棒を自力で捕まえる。

2015年11月5日 18:50
 

関連リンク

・エンリケ・イグレシアス、双子の赤ちゃんの写真を初披露 ママにそっくり…!?
・セリーナ・ウィリアムズ、愛娘と『VOGUE』誌表紙に登場 産後うつなど赤裸々に告白
・セリーナ・ウィリアムズ、実戦に復帰へ
セリーナ・ウィリアムズ、犯人を猛ダッシュ追い拍手される

セリーナ・ウィリアムズ、犯人を猛ダッシュ追い拍手される

とても逞しいテニス選手セリーナ・ウィリアムズ(34)の私物を盗んだ“怖いもの知らず”が、本人に追いかけられ盗ったものを返すという出来事があった。

米時間3日のこと、ある窃盗事件が起きたことをセリーナ・ウィリアムズ本人がFacebookで明かした。彼女は自身のページにこう綴っている。

「昨日、ディナーの場でクレイジーなことが起きたの。私が美味しい中華料理を食べていると、ある男が隣に立って。」
「『コイツには用心しなきゃ』って予感がしたわ。」

その時イスに携帯電話を置いていたセリーナは、“何かがあってはマズイ”と男の様子をチェックしていたという。すると予感が的中し、男はセリーナの電話を手に取るなり急いで立ち去ったのだ。これにセリーナは、「オーマイガー!あの男が私の電話を盗んだわ!!」と絶叫。警備員にヘルプを要請するどころか自身が飛び上がり、猛ダッシュで男を追ったという。

「ヤツも走ったけど、私の速さには敵いっこない。」

そうも記したセリーナは、男を難なく確保。男に対しては「自分のものではない電話をお持ちじゃない?」と言葉をかけ、男は困惑した様子で「ああ、見間違えて人の電話を持ってきてしまった」と釈明したそうだ。

ちなみにその後、電話を取戻しレストランに戻ったセリーナの勇姿に客達は大感激。まさに総立ち状態となり、拍手喝采をおくったという。
(TechinsightJapan編集部ケイ小原)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.