くらし情報『松井玲奈、SKE48“新星”の活躍に号泣「すがわらが!」』

2015年11月26日 16:29

松井玲奈、SKE48“新星”の活躍に号泣「すがわらが!」

松井玲奈、後輩の活躍に感極まる

松井玲奈、後輩の活躍に感極まる

松井玲奈が音楽特番『ベストアーティスト2015』に出演したSKE48のパフォーマンスに感激。ステージで一緒に踊ってくれたクリス松村とKABA.ちゃんへの感謝をツイッターでつぶやいた。さらに、ドラフト生から成長した菅原茉椰の姿を見つけて「すがわらが!」と号泣してしまう。

11月24日に日本テレビ系で生放送された音楽の祭典『ベストアーティスト2015』で、SKE48が18枚目のシングル曲『前のめり』を披露。アイドルの振り付けに詳しいクリス松村と振り付け師のKABA.ちゃんがメンバーと一緒に踊って盛り上げた。

『前のめり』は8月31日にグループを卒業した松井玲奈にとって、初めての単独センターで最後のセンターとなるシングル曲だ。彼女は24日、車の中で『ベストアーティスト2015』を見ており、SKE48が出ると『松井玲奈(renampme)ツイッター』で「すがわらが!すがわらが!すがわらがいた!!」と連呼、「お母さん号泣だから!!!」と興奮を隠せなかった。

「すがわら」とはチームE/ドラフト研究生の菅原茉椰で、「お母さん」とは松井玲奈のことだ。菅原茉椰は第2回AKB48ドラフト会議を経てSKE48チームEから指名される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.