くらし情報『セリーナ・ウィリアムズ、米誌の“今年最も優れたスポーツ選手”に。ネットで批判噴出。』

セリーナ・ウィリアムズ、米誌の“今年最も優れたスポーツ選手”に。ネットで批判噴出。

2015年12月15日 16:35
 

セリーナ・ウィリアムズ選出に読者は納得せず(画像はinstagram.com/sportsillustratedより)

セリーナ・ウィリアムズ選出に読者は納得せず(画像はinstagram.com/sportsillustratedより)

アメリカの女子プロテニス選手セリーナ・ウィリアムズ(34)が、人気誌により“今年最も優れたスポーツ選手”に選ばれた。このように美しく表紙も飾ったが、ウィリアムズ選手に対する酷い言葉がネット上に溢れかえっている。

このほど、米誌『スポーツ・イラストレイテッド』が「セリーナ・ウィリアムズ選手を“Sportsperson of the Year”とする」とし、理由をこう発表している。

「セリーナは、自身の世代を代表するのみならず、史上最高のテニス選手です。」
「2015年も活躍し、現役アスリートの中で最も有力な選手のひとりになりました。」

しかし多くの同誌読者はこの決定に否定的で、読者投票でトップだったアメリカンファラオ(競走馬)を選ぶべきだったという声が噴出。さらにTwitterには、以下のような心無いコメントが数多く書き込まれている。

「ウィリアムズは男だ。」
「まるでセクシーな類人猿。」

過去にも“Sportsperson of the Year”に対する批判はあったものの、ここまで酷いバッシングは前例がない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.