くらし情報『最後の頼みの綱=抗生物質「コリスチン」の耐性菌すでに19か国で確認』

2016年1月25日 10:03

最後の頼みの綱=抗生物質「コリスチン」の耐性菌すでに19か国で確認

最強の抗生物質「コリスチン」も世界に耐性菌が(出典:http://www.todayonline.com)

最強の抗生物質「コリスチン」も世界に耐性菌が(出典:http://www.todayonline.com)

毒性や副作用が取り沙汰されるも、大腸菌、グラム陰性菌に最も強く作用する抗生物質「コリスチン」は、ほかの薬が効果を表さないで重症化する感染症において“最後の頼みの綱”になるとみられてきた。しかし…。

現在の医学界では最強の抗生物質といわれてきた「コリスチン」。しかし中国の養豚場で昨年11月、イギリスで12月にその耐性菌(スーパーバグ)が存在することが医学誌『ランセット感染症ジャーナル(Lancet Infectious Diseases)』などで発表され、その拡散がただ心配されていた。だがそれは早くも現実のものとなってしまったようだ。

このほど米ニューヨークに本部を置く「自然資源防衛協議会(Natural Resources Defense Council)」が、その耐性菌は東南アジア、ヨーロッパ、カナダ、日本など19か国にすでに広まっていると発表し、強い伝染力は疑いようもないとした。フランスやイギリスのように家畜、食肉、人間いずれにもおいても感染が確認された国もあれば、日本は家畜からのみ、またイタリアは食肉からのみ検出されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.