くらし情報『狩野恵里アナ 初エッセイ『半熟アナ』を「2分で読めた」と言われる』

2016年2月27日 12:00

狩野恵里アナ 初エッセイ『半熟アナ』を「2分で読めた」と言われる

ナナナと狩野恵里アナ(出典:https://twitter.com/kano_eri)

ナナナと狩野恵里アナ(出典:https://twitter.com/kano_eri)

テレビ東京の狩野恵里アナウンサーが出版した初エッセイ『半熟アナ』について、ツイッターで「皆さん、本のご感想有難うございます!」と感謝している。出版記念イベントには多くの人々が集まってくれ、彼女が感激で涙する場面もあった。そんな盛り上がりのなか関係者から「2分で読めた」と言われたらしい。

2月21日に都内で『半熟アナ』の出版記念イベントを開催した狩野恵里アナ。イベントを終えて『狩野恵里(kano_eri)ツイッター』で「途中、感極まって謎の涙が飛び出すというハプニングもありましたが、おかげで無事に終了。有難うございました!」とつぶやき、テレビ東京のキャラクター・バナナ社員“ナナナ”と並ぶ姿を公開した。イベントでは“ナナナ”やスタッフたちが手伝ってくれて助かったという。

イベントに参加したフォロワーから「朗らかな人柄にますますファンになりました」「行きましたよ。泣いている所も丁度後ろにいたので見てました。狩野さんが泣いてる所、貴重ですね」「ふだんテレビで見る以上に、魅力的なお方にみえました」等々のコメントが寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.