くらし情報『DAIGO 元レディース特攻隊長にビビり「笑えなくてすみません」』

2016年5月18日 14:40

DAIGO 元レディース特攻隊長にビビり「笑えなくてすみません」

元レディース特攻隊長にタジタジだったDAIGO


DAIGOバラエティ番組『幸せ!ボンビーガール』で「静岡で伝説のレディース特攻隊長」と呼ばれた女性を訪問した。ところが、事前の聞き取り調査で中学時代の同級生らからシャレにならない実態が明かされる。DAIGOはそのすさまじさに「テレビとか映画だけじゃないの?」と会う前から怖気づいてしまう。

5月17日に放送された『幸せ!ボンビーガール2時間SP』(日本テレビ系)の“ボンビー元ヤンガールは、今…”でDAIGOが向かったのは静岡・湖西市だった。かつて、雑誌『ティーンズロード』で表紙を飾ったこともある静岡の伝説レディース特攻隊長・よう子さんに会うためだ。当時“女連”(スケレン)と呼ばれた全日本女番連盟の特攻隊長だったよう子さんについて中学生の同級生だった男性(38歳)に話をうかがったところ「暴走族のバイクの後ろに乗って登校していた」「卒業式は背中に龍の刺繍が入ったセーラー服を着ていた」と証言があり、DAIGOは「まじすかっ、テレビとか映画だけじゃないの?」と引いていた。

スケレンは最大時で16支部、メンバー600人にも及んだ。DAIGOはその特攻隊長だと知って「すごくないですかそれ、怖くなってきたんですけど」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.