くらし情報『上原多香子が“歌”に意欲 SPEEDデビュー20周年に期待高まる』

2016年7月3日 11:50

上原多香子が“歌”に意欲 SPEEDデビュー20周年に期待高まる

上原多香子と島袋寛子(出典:https://twitter.com/TKK_UEHR)


上原多香子がミュージカルへの出演など歌の仕事が増えていることについて、ツイッターで「有難いことです」とつぶやいている。歌手活動へ意欲を見せる彼女にフォロワーから「お多香さん どんどん歌って行こう」「ファイト~♪いい歌を聞かせてください」「多香ちゃんの歌が聴けるの、みんなとっても楽しみにしてるよ」と多くの反響があった。

浦島太郎の物語をモチーフにした池田鉄洋脚本のミュージカル『TARO URASHIMA』で乙姫役を務める上原多香子。上演スタートが8月11日とあり、その稽古に忙しそうだ。7月2日に『上原多香子(TKK_UEHR)ツイッター』で「歌う曲が多くて、倒れそうです。頑張らなくちゃ!」とつぶやいた彼女は、「歌うお仕事からしばらく離れていたのですが、最近は歌うことが続いていて…これも何かの縁。有難いことです。精一杯やらなくちゃ!」と続けている。

6月5日に行われたライジングプロダクション『熊本地震復興支援ライブ』には島袋寛子と出演している。そのイベントで三浦大知も一緒だったからだろう、彼の映像をネットで見ているうちに2時間以上ネットサーフィンしてしまうこともあった。22日には「皆さんと会える場所を作りたい~『上原多香子と旅しましょ』」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.