くらし情報『ジョニー・デップ、悪性腫瘍のファンと対面 「しっかり闘って」励ましの言葉も』

2016年7月13日 10:04

ジョニー・デップ、悪性腫瘍のファンと対面 「しっかり闘って」励ましの言葉も

病と闘うファンと対面した「Hollywood Vampires」


ジョニー・デップアリス・クーパー、そしてジョー・ペリーから成るロックグループ「Hollywood Vampires」が米時間2日、首から下が麻痺したファンに対面し大感激させた。

「Hollywood Vampires」のショーを観るべく、前売りチケットを購入し楽しみにしていたアマンダ・カリーさん。しかし彼女は2015年にステージ4の膠芽腫と診断され、緊急手術を経て化学療法と放射線治療を受けたものの、今年5月に体調が悪化。脚が動かなくなり、待望のショーを前に首から下が麻痺してしまったという。

そんなアマンダさんは、10歳の頃にジョニー・デップの大ファンに。そこで「ジョニーに会わせたい」と彼女の友人が行動を起こし、地元の救急救命士がアマンダさんを救急車に乗せてショー会場に連れて行くことに同意。会場に到着したアマンダさんの救急車にジョニー、アリス・クーパー、ジョー・ペリーが足を運び、そこで対面が実現したのだ。

「素晴らしかった。本当にアメイジングな経験だったの。夢に見てきたこと、いえ、それ以上のことが叶ったわ。人生で最高の出来事だった。」
「ジョニーは理解があって優しい人だった。すごくカッコ良いし!たくさん話してくれたわ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.