くらし情報『前園真聖の高3時代 真っ直ぐな眼差しに「どこで人生狂っちゃった?」』

2016年7月29日 16:05

前園真聖の高3時代 真っ直ぐな眼差しに「どこで人生狂っちゃった?」

高3の前園真聖(出典:https://www.instagram.com/maezono_masakiyo)


元サッカー選手で現在はサッカーコメンテーターやタレントとしても活躍する前園真聖が、鹿児島実業高等学校時代にサッカー大会のパンフレットに載った1枚を公開した。「ゾノや!!めっちゃゾノや!」とフォロワーも驚くほど変わらない面もあるが、今の彼と比較して「どこで人生狂っちゃったんでしょうね~w」と突っ込まずにはおれないようだ。

前園真聖はサッカーの名門・鹿児島実業で1年生からレギュラーとなり、高校選手権に3年連続で出場した。1992年にJリーグ・横浜フリューゲルスに入り、1996年にはアトランタオリンピックに出場した日本代表のキャプテンを務め、グループリーグ初戦で金メダル候補のブラジルから大金星を挙げて“マイアミの奇跡”と呼ばれる。その後もJリーグやブラジル、韓国で活躍するが2005年5月に現役引退を表明、サッカー解説者や少年サッカーの普及促進活動に参加している。

そんななか2013年10月、酒に酔ってタクシー運転手に暴行を加えた容疑で逮捕された。翌日には処分保留で釈放され謝罪会見を行いテレビ番組の出演を自粛する。2014年に『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演して松本人志に飲酒事件をいじられたことによりタレントとしての新たな一面が開花した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.