くらし情報『AKB48“W横山”がレアな2ショット 名前まで同じ「よこやまゆい」』

2016年8月8日 14:50

AKB48“W横山”がレアな2ショット 名前まで同じ「よこやまゆい」

AKB48の“W横山”(出典:https://twitter.com/Yui_yoko1208)


AKB48グループの総監督・横山由依ツイッターで「よこやまゆいあるある」をつぶやいてフォロワーの共感を呼んでいる。彼女が投稿したツーショットで並んでいるのはAKB48チーム8の通称“ヨコちゃん”で、「横山」と呼ばれると2人同時に振り向いてしまうという。

8月8日、『横山由依(Yui_yoko1208)ツイッター』にて「AKBで、横山~!って呼ばれると2人とも反応する」と明かした横山由依。隣にいるのは青森県出身の15歳、横山結衣だ。漢字こそ違うが同じ「よこやまゆい」と読むので何かと紛らわしい。フォロワーも「よこやまゆいちゃんもよこやまゆいちゃんもかわいい!」「ヨコヨコ?アンメルツか」と楽しんでいる。

呼び方の対策としては「可愛い横山さんって言ってみよう!(笑)」「ユイハンと若い横山(笑)」「結衣ちゃんの方のあだ名付けてもらおうよ有吉弘行に」などの声もあるが「ゆいはん と よこちゃん って呼び分ければ!!完璧です!」あたりが妥当なところか。

なかには“ゆいはん”のはんなり京都弁と“ヨコちゃん”の青森弁が「ええ~訛り加減やわぁ~」という感想もあった。この2人、場合によっては“W横山”として注目されるかもしれない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.