くらし情報『レイザーラモンRG“近藤春菜あるある”を披露 「太もも太くて」痛いところを突く』

レイザーラモンRG“近藤春菜あるある”を披露 「太もも太くて」痛いところを突く

2016年8月9日 16:36
 

レイザーラモンRGによる“ある添”さん(出典:https://www.instagram.com/rgrazorramon)


お笑いタレントのレイザーラモンRGが得意の「〇〇あるある」ネタで、ハリセンボン近藤春菜バージョンを披露した。彼の観察力は非常に鋭く、ネタを聞いた近藤が「今後は街を歩きづらい」と非常に恥ずかしがるほどであった。

最近のRGは舛添要一前都知事を模した“ある添”さんの姿で、人前に出ることが多い。今年はアメリカ大統領候補のドナルドトランプ氏のモノマネもしていたが、同じ政治家でも舛添氏の方がウケが良いようだ。最近の『レイザーラモンRG rgrazorramon Instagram』でも“ある添”さんの写真が多く「テレビでもぜひ見てみたい」という声も多い。

そんな“ある添”さんに扮したRGが、8月6日に行われた千葉県・QVCマリンフィールドでのイベントに出演した。このイベントを取材していた情報番組の『スッキリ!!』が、RGに“近藤春菜あるある~しがち”の歌ネタを依頼。自分がネタとなった同番組サブMCの近藤は、「女優と遊びがち」だと歌詞を予想する。

そして『LOVE LOVE LOVE/DREAMS COME TRUE』に乗せて長々と歌い上げたRGは、やっと最後に「太もも太くて足首細いズボンはきがち~」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.