くらし情報『福澤アナと夏目三久、卓球男子団体の“銀”を祝福 笑顔の記念ショット』

2016年8月23日 13:11

福澤アナと夏目三久、卓球男子団体の“銀”を祝福 笑顔の記念ショット

『バンキシャ!』スタジオにて(出典:https://www.instagram.com/0803_maharu)


リオ五輪・卓球男子団体で銀メダルを獲得した水谷隼選手、丹羽孝希選手、吉村真晴選手が、21日放送の『真相報道 バンキシャ!』に生出演した。同番組のMC・福澤朗アナは卓球愛好家で知られ、テレビ東京『世界卓球』ではキャスターを務めていることから3選手とは顔見知りの間柄だ。リオ五輪の活躍で、卓球男子がやっと日の目を見たことを福澤アナは我が事のように喜んでいた。

今年3月にマレーシア・クアラルンプールで行われた卓球の世界選手権団体戦で、日本は男女とも“銀”を獲得している。しかしこの結果を伝えるニュースに使用されていたのは、ほとんどが福原愛選手、石川佳純選手ら女子選手の写真であった。帰国後の共同記者会見でも、マスコミ陣の質問が全て女子に向かっていたことを福澤朗アナは『真相報道 バンキシャ!』で悔しそうに振り返る。同じ結果を出しても、五輪でメダルをとらなければ見向きもされないという現実。「本当に悔しかった」と語る水谷隼選手と苦笑いをしている吉村真晴選手らだが、この時の屈辱感がより男子選手たちを発奮させたらしい。

22日の『吉村真晴 0803_maharu Instagram』には、同番組での写真が公開されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.