くらし情報『壮絶ないじめを体験したセレブ達 エミネムは一時的に失明も』

2016年10月1日 16:40

壮絶ないじめを体験したセレブ達 エミネムは一時的に失明も

俳優ヴァーン・トロイヤー、嫌な言葉を投げかけられ「ジャンプして思いきり顔面にパンチを食らわしてやった」


このほど、身長81センチの俳優ヴァーン・トロイヤー(47)が『Oprah: Where Are They Now?』に登場。そこで学校に通っていた頃に受けた許しがたいいじめ行為を回顧し、思わず出た行動とその結果を明かした。エミネムマイリー・サイラスジェシカ・アルバなど大勢のセレブ達が子供時代にいじめを受けたというが、いじめ問題が深刻化するなかどのような対処が望ましいのか、多くの子供達、親、そして先生達が摸索を続けている。

オースティン・パワーズ』シリーズのミニ・ミー役で知られるヴァーン・トロイヤーが『Oprah: Where Are They Now?』に出演し、赤ちゃんのように小さな体をバカにされ激怒した子供時代のある日を、こう振り返った。

「ある子に、小人って呼ばれたんだ。軽蔑的なスラングでね。小柄な人、もしくは小人症の人と言うべきところだ。」
「そこで僕は(相手に)飛び上がり、その子の鼻にパンチを食らわせた。すると鼻血がドバっと出て、そこらじゅうに飛び散ったのさ。」

この件でヴァーンは校長室に呼び出され約1週間の停学処分を下されたが、殴られた少年は二度とヴァーンに対して失礼な呼び方をすることはなかったという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.