ぱいぱいでか美 “ゲス乙女”&“インディゴ”のライブを堪能「好きな音楽は一生好き」

2016年10月15日 19:00
 

関連リンク

・川谷絵音“因縁の場所”で騒動後初めて報道陣に対応 元カノ・ほのかりんにはエール
・新垣隆氏、ゲス極・川谷と禁断共演? 文春砲“発射”側と“被弾”側がバンド結成
・川谷絵音“因縁の場所”で騒動後初めて報道陣に対応 元カノ・ほのかりんにはエール
ぱいぱいでか美と花子さん(出典:http://lineblog.me/paipaidekami)


タレントや歌手として活動するぱいぱいでか美がロックバンド・ゲスの極み乙女。とindigola Endのライブに参戦したことをブログで記している。川谷絵音がリードボーカルを務める両バンドは案内済の公演を終えると当面の活動を自粛すると発表しただけに貴重なリポートと言えそうだ。

ぱいぱいでか美が10月13日に始めたばかりの『ぱいぱいでか美公式ブログ』で14日に「私はゲスの極み乙女。さんとindigola Endさんのライブへ行ったよ~。超最高だった!」と興奮気味に明かした。彼女は直近の出来事をまとめて伝えているので、10月12日に恵比寿 LIQUIDROOMで開催された『indigola End presents「インディゴラブストーリー vol.1」』に参戦したと思われる。

なにしろ話題の川谷絵音率いるゲス乙女とインディゴの対バンライブだけにファンならずとも気になる企画だ。彼女はかなりのファンなのだろう、「お互いがお互いの曲をカバーしてたんだけどアレンジが違うだけで全然感じ方も変わって、原曲ももちろん大好きだけどこの日だけの特別も素敵でした」と熱く説明している。本来は「感想とか書けば書くほど無粋になっちゃう気がして…」と筆が進まないそうだが、自身のイベントをレポしてもらうと嬉しいので思い切って書いたという。

そんなぱいぱいでか美は「専門的なこと言えないしわかんないけど好きな音楽は一生好きだな~」と胸のうちを明かしている。自他ともに認めるハロプロファンの彼女だけに説得力がある言葉だ。ちなみにアイドル妖怪・十四代目トイレの花子さんとのツーショットも公開しており趣味の幅は広そうである。

出典:http://lineblog.me/paipaidekami
(TechinsightJapan編集部真紀和泉)

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.