くらし情報『コウメ太夫「不安だから…」数珠を手放せないワケ』

2016年11月14日 17:00

コウメ太夫「不安だから…」数珠を手放せないワケ

コウメ太夫(右)左手も数珠がいっぱい(出典:https://twitter.com/dayukoume)


ピン芸人のコウメ太夫は、私服でも舞台衣装の着物姿でも両手に目立つ数珠をつけている。「観客がネタに集中できないよ」と他の芸人から外すように注意されるも、身につけていないと途端に落ち着きがなくなり、ネタを披露するどころでは無くなってしまうのだ。

11月13日放送の『クイズ☆スター名鑑』“この新ネタ本当にしてる?してない?”に出演したコウメ太夫は、同番組ファンにとって思い出深いお笑い芸人である。2012年に放送されていた深夜番組『テベ・コンヒーロ』の「コウメ太夫で笑ったら即芸人引退SP」で彼は紙芝居風の「チクショー1週間」ネタを披露し、有吉弘行おぎやはぎらを大爆笑させた。あれから4年。今度は日曜ゴールデンの時間帯に、コウメ太夫は新ネタ「コウメモン」(アニメ・ドラえもんのパロディ)を提げて登場した。

舞台に立ったコウメ太夫はお馴染みの白塗りにヒゲを6本描き、水色のスイムキャップと同色のスーツでドラえもん“らしさ”を表現している。ジャケットの下にはドラえもんの四次元ポケットらしきものもあった。

クイズの解答者である芸人らはコウメ太夫のネタよりも、右手首の数珠に目がいったようだ。ネタや衣装に全くそぐわない存在感のある、立派な数珠だった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.