くらし情報『ミッツ・マングローブ、SMAP解散は「悲しい」「1月からずっとザワついている」』

2016年11月22日 13:48

ミッツ・マングローブ、SMAP解散は「悲しい」「1月からずっとザワついている」

エプロン姿のミッツ、SMAP解散に「悲しい」


女装家でタレントのミッツ・マングローブが22日、都内で開催された記者発表会に、お笑いタレント・小島よしおとともにエプロン姿で出席した。そこで今年一年を振り返り、年内をもって活動に終止符を打つ国民的人気グループ、SMAPの解散を惜しんだ。

『Shufoo!15周年記念キャンペーン』記者発表会に登壇したミッツ・マングローブ。主婦や主夫向けの同キャンペーンのイメージキャラクターに就任したことについて「世も末ですね」と毒づいて笑いを誘った。

今年一年を振り返り「今年はいろいろザワザワすることがありましたね。仕事をしながらでもそうですし、一ファンとしてもザワつくことがあったんで、長かったですね」「1月のいわゆるSMAP解散からずっと今もザワついていますから」と自身の落ち着かない心境を吐露した。

そして今年を漢字一文字で表すと「散」だと言い、「悲しいです。SMAP解散は。12月31日までにどういう姿をこの先私たちファンに見せてくれるのか分からないですけど、SMAPが散っていくというのはファンとして刻んでおこうと」と強いSMAP愛を感じさせた。

一方、7月に結婚したばかりの小島よしおは、「僕の中では“幸”になりますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.