くらし情報『いきものがかり、さんまをネタで笑わせる「これを言えるのは総理大臣とさんまさんだけ」』

2016年11月27日 12:55

いきものがかり、さんまをネタで笑わせる「これを言えるのは総理大臣とさんまさんだけ」

11月3日に“結成17周年”を迎えたいきものがかり(出典:https://twitter.com/IKIMONOofficial)


この夏8月27日、いきものがかり“メジャーデビュー10周年”記念イベント『超いきものまつり2016 地元でSHOW!!』の初日となる神奈川・海老名運動公園ライブに明石家さんまがサプライズ登場してステージをすっかり持って行かれた。そのさんまがMCを務める音楽番組『第1回明石家紅白!』に3人が出演、そのお返しとばかりにネタを披露してさんまを爆笑させる。

11月24日にNHKで放送された『第1回明石家紅白!』では、さんまが会いたいアーティストたちを呼んでトークと歌を楽しんだ。いきものがかりは10周年記念ライブに登場したさんまが『じょいふる』の歌詞にある「もっと Do Do」の「Do」を村上ショージのギャグ「ドゥーン」に替えて歌うように無茶ぶり、会場が「ドゥーンドゥーン」の大合唱となったことを振り返った。

会場はすっかりさんまの空気となり、ライブを終えるとサポートメンバーたちも「オーラがすごいよね」などさんまの話題ばかりだったという。リーダーの水野良樹は当時を思い出して「僕たちの10周年ライブなんだけど」とボヤくほど印象に残っているようだ。

そんななか、ボーカルの吉岡聖恵が最近発見したというエピソードを話し出す。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.