くらし情報『「AKBを送り込め」武田鉄矢が“日露交渉”に提言 指原莉乃の反応は?』

2016年12月19日 20:10

「AKBを送り込め」武田鉄矢が“日露交渉”に提言 指原莉乃の反応は?

武田鉄矢「むこうで紅白の中継をやればいい」とも


ロシアのプーチン大統領が12月15から来日して安倍首相と会談した。バラエティ番組『ワイドナショー』でその件を取り上げると、ゲストコメンテーターの武田鉄矢が「日露交渉は政府まかせにせず、民間が積極的に関わるべき」だと持論を展開、その流れから「AKBを送り込めばいいんだよ」と盛り上がった。HKT48指原莉乃もゲスト出演していたが、彼の言葉をどう受け止めたのだろうか。

12月18日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)でロシアとの北方領土問題の進展が話題になると、武田鉄矢はロシアの特に極東について「日本側に住んでいるロシア人にとって日本はなかなかチャーミングな国に見えるみたい」と切り出した。彼が知る限りでは、ウラジオストクを走る車は中古車でも寒いなか故障せずに走れると評判の日本車が多く、飲んでいるビールは一番搾りだったりと日本の日常品についての細やかさをはじめ、医療も海を越えれば北海道の病院の方が腕が良いことも知っているという。

さらに歴史に造詣が深い彼は「300年前から日露交渉が一回も上手くいっていない」と指摘する。江戸時代、最初に長崎で日露交渉が行われた際には土足で居間に上がるロシア側に日本幕府が靴を脱げと主張して喧嘩になった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.