くらし情報『キム・カーダシアンだけじゃない! ナオミ・キャンベル「私もパリで襲われた」』

2017年1月6日 13:05

キム・カーダシアンだけじゃない! ナオミ・キャンベル「私もパリで襲われた」

パリで起きた恐怖体験を語ったナオミ・キャンベル


このほど元祖スーパーモデルのナオミ・キャンベル(46)が人気TV番組に出演し、仏パリで武装強盗集団に襲われたキム・カーダシアン(36)にとても同情していると告白。さらに自身も同じくパリで恐ろしい経験をしたと明かし、この街の危険性について言及した。美しく洗練された街というイメージが濃いパリだが、意外にも危険な目に遭い震え上がる人は多いようだ。

『The Wendy Williams Show』に出演したナオミ・キャンベルが、昨年パリにてキム・カーダシアンが総額10億円以上と言われる宝飾品を強奪された事件に触れ、このように語った。

「彼女には、本当にすごく同情しているの。私も自分に起きた事件については極力伏せていたけれど…実は2012年に私もパリで襲われたのよ。」
「彼らは私を空港から追跡して襲ったの。彼らは車のドアを開けてこう言ったわ。『ナオミ、お前を殺す』って。事件を公にしたくはなかったから、あまり話さなかった。でも車いすに乗っている私の写真があったと思う。」

この時ナオミは、スイスからパリにひとりで移動したという。

「そう、セキュリティにも電話しなかった、短い旅だったから。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.