くらし情報『V6坂本昌行は「Jr.の頃から一匹狼」 長野博と三宅健の不思議な関係も明らかに』

2017年1月26日 12:53

V6坂本昌行は「Jr.の頃から一匹狼」 長野博と三宅健の不思議な関係も明らかに

V6から20th Centuryの坂本昌行長野博井ノ原快彦バラエティ番組『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に出演した。専門家軍団とのトークで坂本昌行の「一匹狼」ぶりやその場にいない三宅健のお茶目な行動まで、V6メンバーの素顔が明かされていった。

1月25日の『ホンマでっか!?TV』では、20th Centuryの3人を迎えて“一番腹黒い人”を専門家たちが診断した。そのなかで脳科学の澤口先生は「スイーツが好きか否か」の質問をして、「甘いものが好きな人は人にも甘く、共感性が高い。逆に甘いものが嫌いな人は人助けをしない、しても裏がある」と分析する。1人だけスイーツをそれほど好まないと答えた坂本は「(裏なんて)ないですよ!」と否定する。

さらに澤口先生が甘いものが嫌いな人について「良い点は男っぽい」と補足したところ、坂本は「あんまり群れることはしないですね、昔から」とうなずく。長野博も坂本について「一匹狼というイメージがジュニアの頃からありました。群れないですね」と思い当たったようだ。

また、コーヒーもスイーツも好きだという井ノ原快彦は澤口先生に「中途半端」だと言われ「でも、どっちも好きなんですよ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.