くらし情報『ももクロ・有安杏果、誕生日プレゼント代わりに「常夏」読めないエピソード明かされる』

2017年3月16日 20:00

ももクロ・有安杏果、誕生日プレゼント代わりに「常夏」読めないエピソード明かされる

有安杏果、誕生日は「ママと一緒に」お買い物へ


ももいろクローバーZ有安杏果が3月15日に22回目の誕生日を迎えた。彼女も『有安杏果オフィシャルブログ「ももパワー発電所」』で「みんなぁーーたくさんのコメントありがとうっ」と多くからの祝福を感謝していた。

音楽番組『坂崎幸之助のももいろフォーク村NEXT』(フジテレビNEXT)などでももクロと関わるきくち伸プロデューサーは『きくちP(kikchy)ツイッター』で有安杏果のお気に入りショットを公開している。「杏果!お誕生日おめでとう!22歳がもっともっとステキな1年になりますように!かっこいい音楽おもしろい音楽いっぱいつくろうね!」と祝福したきくちP。笑っている表情も良いが「歌ってる杏果が好き(笑)」とレアショットを投稿してファンを喜ばせた。

また、『ももりこぶたZ(momorikobuta517)ツイッター』ではスタッフが「ももかHAPPY BIRTH DAY」と彼女がドラムセットに座るところを投稿、さらに「常夏はじょうかではありません…とこなつですよBU 素敵な大人になってくださいBU」と漢字が読めなかったエピソードをプレゼント代わりに贈っている。

そんな有安杏果は「ママと一緒に私がずっと欲しかったものを買いに行くのー♪んーっっ楽しみでドキドキ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.